会社紹介

メッセージ

ようこそ坂燃ホームページへ!


私は社長の坂本徹でございます。

日本人のエネルギー源であるお米と同じように燃料油・潤滑油は、生産現場にとって これなくしては生きてゆけない”工場のこめ”というのが私の信念でございます。従いまして、私は常々、いかなる緊急事態の下でも、このネルギーを生産現場で途絶えさせてはならないと考えております。

このため、当社では受注の「24時間対応」、出荷・納入の「365日対応」、そして、 緊急時においても無線連絡網の確立により、あらゆるご注文に「緊急配送対応」できる体制を整えて参りました。
また、石油メジャーで有名なENEOS株式会社の代理店とし、同社より安定した製品の供給と優れた世界的技術支援が得られ、お客さまからのあらゆるニーズに対して即応が可能となり、多くのお客さまに喜ばれきております。

今後は、より合理的な流通の根源を追求しつつ、価格・技術・配送面のサービスについて、常にお客さまからお褒めいただけるよう努力と研鑽を重ねて参りたいと考えております。

みなさまの会社の発展、そして生産性向上に真にお役に立つSAKA-NENとして、従来に増して一層のお引き立てを賜りますよう よろしくお願い申し上げます。


代表取締役社長 坂本 徹

会社概要

本社 東京都足立区小台1-27-4
創業 昭和23年9月15日
設立 昭和35年3月19日
資本金 1,000万円
代表取締役 坂本 徹
事業内容 燃料油・潤滑油、その他関連機器の販売
主要取引先 東京都、埼玉県、千葉県、茨城県、神奈川県の一般企業

会社沿革

昭和23年9月 東京都台東区橋場にて、「坂本商店」として創業、石炭販売をはじめる
昭和35年3月 坂本燃料株式会社を設立する
昭和36年3月 石油製品(重油、灯油、経由)販売をはじめる
昭和53年9月 現在の東京都足立区小台に移転する
昭和63年1月 エッソ石油株式会社と代理店契約を締結する
潤滑油の販売をはじめる
平成3年12月 東京都足立区千住桜木に土地を購入し、桜木流通センターを開設する
平成13年7月 モービル石油有限会社と代理店契約を締結する